パワーグリップの使い方とは?おすすめのパワーグリップとは?

スポンサーリンク
お悩み解決

パワーグリップと呼ばれるトレーニングアイテムをご存じでしょうか?

パワーグリップは、トレーニングの手助けをしてくれる神アイテムなので、ぜひ持っておくべきものです。

そこで本記事では、パワーグリップの使い方おすすめのパワーグリップをご紹介します。

 

スポンサーリンク

パワーグリップを使用する理由

パワーグリップは、主にトレーニングおいて引く動作をするときに使用するアイテムです。それ以外にも、ベンチプレスレッグエクステンションなどのどんな種目でも活用することが出来ます。(この話は、日本人初IFBBプロボディビルダーの山岸秀匡選手のYouTubeでもお話しされています。)

 

 

✔引く動作のトレーニングの例

  • チンニング
  • ラットプルダウン
  • デッドリフト

などの背中の種目が多いです。

 

これらの種目をするときというのは、握力を使います。人間の握力には、限界があり長い時間(セットの終盤やトレーニングの終盤)や重い重量を扱うようになると、握力がもたなくなります。

そこで、パワーグリップを使用すればパワーグリップが、重りを持つ手助けをしてくれ握力がもたなくなるということが起きにくくなります。

また、引く動作をするときはバーベルやダンベルなどのグリップがずれて、指の付け根にマメが出来単純に痛いから使用するという方もいらっしゃいます。

 

パワーグリップの使い方

パワーグリップはこのようなものになっています。

1枚目が表面で、2枚目が裏面です。

 

裏面の方のまま、金具に袖を通し手首につけます。

 

マジックテープをつけたら、パワーグリップを手に装着するのは出来ました。

 

手とパワーグリップのひらひらの部分の間に、バーベルやダンベルのグリップを入れます。(分かりやすいように下から撮ってます。)

 

上から見るとこんな感じです。

 

完成形はこんな感じです。

 

パワーグリップを手にはめてからグリップを握るまでの一連の動作は、以上のようになっています。

一見、動作が多くてとても大変そうに見えますが、やってみると簡単ですぐにつけられると思います。また、一度つけたらインターバル中は外さなければ、手につける動作を省略することが出来ます。

 

おすすめのパワーグリップとは?

パワーグリップなら何でもいいじゃん!」、「安いのが一番いい!」と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はそれは大きな間違いでパワーグリップは自分の用途に合わせてしっかり選んだ方がいいです。

 

パワーグリップを選ぶときのポイント

  • 値段

パワーグリップは1000円台から7000円を超えるものまで、安いものと高いものがあります。

この値段について知っておきたい情報を一つ教えると、当然ながら高いものは物がしっかりしていて割と高重量でも耐えることが出来ます

 

耐えることが出来るというのは以前、Amazonで1000円くらいで購入した安いパワーグリップ(先ほどの画像)で、デッドリフトをしたところ120kgを超えたあたりから、持つとマジックテープが取れてしまいパワーグリップとして機能しませんでした。

安物を買うのは要注意です‼

 

  • 用途

用途によっては安物を買ってもいい場合があります。さっきの話と矛盾していますが、これには理由があります。

 

私は、あえてパワーグリップの最安値である1000円くらいのものを買いました。それは、チンニングをするときに使用したかったからです。チンニングの場合は、大体の場合自体重なのでそこまで高重量じゃないはずです。なので、あえて高いしっかりしたものではなく安いものを買いました。

結果的に、それでも十分に使用することが出来ました。

 

逆に、高重量(デッドリフトベントオーバーロウ)で使いたい場合は、高めですがしっかりとしたものを買った方がいいと思います。

 

ゴールドジムのパワーグリップ

しっかりとしたものでおすすめのパワーグリップは、ゴールドジムが出しているパワーグリップです。

このパワーグリップは、少しお高めですがマジックテープの部分やつなぎ目の部分がしっかりとしていて、高重量でも耐えることが出来ます。また、物がしっかりとしているので壊れにくく割と消耗品のパワーグリップでもすぐに買い替える必要はありません。

 

↓こちらで購入可能です。

 

安めのパワーグリップ

ポイントでもお話しした通り、あまり高重量を扱わずチンニングなどの種目で使用したい場合は、割と安めのものでも十分だと思います

 

こちらのパワーグリップは2000円と安めですが、皮がしっかりしていてマジックテープの強度も強いのでおすすめです。

安いパワーグリップを買ううえで注意してほしいのが、商品の説明欄や口コミなどをしっかりと読むことです。この部分をしっかりと呼んで安くてしっかりとしたものを買いましょう。

 

パワーグリップのまとめ

今回は、パワーグリップの使い方とおすすめのパワーグリップについてご紹介しました。

 

個人的な意見ですが、トレーニング始めたての初心者の方は安いパワーグリップで十分だと思います。始めたての場合は、そこまで高重量を扱うことはないと思いますし、重量が上がってきたら買い替えればいいと思います。その頃には、最初に買った安いパワーグリップも買い替え時になっているはずです。

 

また、背中などの引く動作をする上でパワーグリップは必須アイテムだと思うので、持っていない方はぜひご購入を検討してください!

タイトルとURLをコピーしました