BCAAの効果は?BCAAの飲むタイミングとは?BCAAを飲む際の注意点!

スポンサーリンク
BCAA
スポンサーリンク

はじめに

BCAAの効果について知りたい!!
BCAAをいつ飲めばいいのか分からない!!

BCAAを飲む際の注意点とは??

 

今回はこんな悩みを抱えている方に向けてBCAAについて詳しくご紹介いたします。ボディメイクやダイエットをしている人なら「BCAA」という名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

しかし、BCAAについて理解していなかったりどうやって飲めばいいのか分からなかったり、どんな注意点があるのか分からない人が多いと思います。そんな方のためにこの記事を書いています。この記事を読めばBCAAについての十分な知識が身に付くと思います!

 

 

BCAAの効果とは?

BCAAとは一言で言うとアミノ酸のサプリメントです。筋トレを始めてサプリ等に興味が出てくると必ずと言っていいほど目にするサプリメントだと思います。そのサプリメントの登竜門ともいえるBCAAには一体どのようなこうかがあるのでしょうか?

 

BCAAって何?

BCAAは先ほども言った通りアミノ酸のサプリメントです。アミノ酸はタンパク質を合成する物質であり、タンパク質を含まれた食材を食べると胃や腸で消化されれるとアミノ酸となり体内に吸収されます。

また、タンパク質は20種類のアミノ酸から出来ていて、そのうちの9種類は体内で合成することが不可能です。その9種類のアミノ酸が必須アミノ酸と呼ばれ食事等で摂取しなければなりません。

その9種類の必須アミノ酸のうちのロイシン・イソロイシン・バリンの3つがBCAAです。

 

BCAAは筋肥大の効果あり!

BCAA(ロイシン・イソロイシン・バリン)は筋肉の中にとても多く含まれているアミノ酸です。よってBCAAを飲むということは筋肉のもととなる材料を摂取するということになるので、筋肉を大きくする、筋肥大させる効果が期待できます。

 

BCAAのエネルギー源としての消費

BCAAは筋トレなどの運動中のエネルギー源として消費されます。筋トレ中にBCAAを飲むとその摂取したBCAAでエネルギーを補充してくれます。

 

BCAAはやる気を継続させる

筋トレや運動を長時間続けていると体内でセロトニンという物質が合成されます。これは筋トレ中に疲労を感じてしまう物質です。しかし、BCAAを飲んでいると体内からセロトニンが合成されることを妨害してセロトニンが出にくい状態を作ってくれます。よってBCAAはやる気の継続や疲労を感じさせることなく筋トレを出来る効果があります。

 

 

BCAAを飲むタイミングとは?

BCAAは飲むタイミングが非常に重要です。先ほどご紹介した3つの効果を参考にすると飲むタイミングが分かると思います。

 

筋トレ前のBCAA

BCAAは筋トレや運動中に必要になるアミノ酸なので、筋トレを始めた時に体内に吸収されてるように摂取します。そのタイミングは筋トレを始める30分前です。BCAAは飲んでから30分程度で体内に吸収され、その後2時間程度は効果が持続します。

 

筋トレ中のBCAA

もちろんBCAAは筋トレ中に飲むことも必要です。しかし、筋トレ中は筋トレ前のように一杯を一気に飲むのではなく、少しずつチビチビ飲むようにしましょう。

 

筋トレ後のBCAA

BCAAは筋トレ前に限らず筋トレ後にも飲むことをおすすめします。それは筋肉の回復を促すためです。BCAAはアミノ酸のサプリメントなので体内に吸収されやすく疲労回復効果が見込めます。

 

飲み方は一般的には計量スプーンで粉をすくい、シェイカーに入れて水で溶かして飲みます。また1回に摂取する量は各商品の表記に従ってください。

 

BCAAを飲むときはこれに注意しろ!

BCAAを飲むときは胃に食材が入ってる時を避けるようにしましょう。胃に食材が入っている状態でBCAAを飲んでしまうと効果が薄れてしまうことが分かっています。というのも胃の中に消化しきれていない食材が残っているときにBCAAを飲んでしまうと、BCAAと食材が混ざってしまうのです。

 

BCAAはアミノ酸のサプリメントととして体内に吸収されやすく出来ているのですが、胃の中で混ざってしまうと吸収されやすいというメリットが生かすことが出来なくなってしまいます。ですので、胃が空っぽの時にBCAAを飲むようにしましょう!

 

✔チェックする方法

胃が空っぽの時にBCAAを飲むと言いましたが、胃が空っぽかどうかなんてわからないと思います。そこで目安として筋トレ前に食事をしてから最低1時間以上空けてからBCAAを飲むようにしましょう。

 

 

 

まとめ

今回はBCAAについて詳しくご紹介いたしました。

  • BCAAは必須アミノ酸であるロイシン・イソロイシン・バリン
  • BCAAは筋トレ30分前、筋トレ中、筋トレ後飲むのがおすすめ
  • BCAAは胃が空っぽの時に飲もう

 

最後になりますがBCAAはあくまでもサプリメントとして筋トレをより効果的にするものです。BCAAの成分であるロイシン・イソロイシン・バリンは普段の食事からも摂取することが出来るので、BCAAは絶対必要とは言い切れません。値段も安くはないので自分と相談して必要なら飲むようにしましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました